スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

National Day Rally 2012

昨日は、「National Day Rally 2012」というイベントがありました(→参考)。リー・シェンロン首相始めシンガポール政府が、国民に対して今後シンガポールという国をどういう方向性に持って行くかについてのビジョンを示す場のようです。

当然地元マスメディアの扱いも大きくなり(→参考記事:Strait TimesChannelnews Asia)、Channelnews Asiaには特設ページや動画もあります。


シンガポール政府としても、これまでのような高成長はこの先見込めない中で、どう国を発展させていくかという難しい舵取りを迫られて行く訳ですが、(実際にプラン通りに物事が進むかどうかは別にしても)この一連の記事や動画を見ても改めて政府のリーダーシップは半端なくすごいなと思う訳です。

以前記事にした三枝匡氏の企業再生3部作ではないですが、企業にしても政府にしても戦略とかももちろん重要ですが、最終的にはトップのリーダーシップが肝になってくるのかなと思う次第です。

「明るい北朝鮮」とも揶揄されるシンガポールですが、こちらに1年住んでの印象は、何だかんだ言ってシンガポール国民の声に耳を傾け、それを凄いスピード感で実現させるシンガポール政府のリーダーシップ及び実行力は、日本も学ぶことが多いなと思うところです。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

いつも拝見しています。シンガポールすごいですね!今後とアップされるの楽しみにしています!

名無しさん(?)

コメント有り難うございます。そうですね、小さい国だからこそ可能な部分もありますが、やはりこのトップダウンのリーダーシップはすごいなと思います。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。