スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人同級生Kさんの送別会



昨日は、NUS MBAの日本人同級生で唯一交換留学に行くKさんの送別会でした。全員集合という訳にはいきませんでしたが、自分達の代の日本人同級生と今度NUS MBAに入ってきた日本人が集まったので、結構な人数となりました。なお、大人数で初対面の人もかなりいたので、普段のように写真を撮りまくることはせず、写真は上記の1枚のみ。

思えばKさんに関しては、「アメリカの大学卒業&韓流スターみたいな風貌」ということもあり、最初は「仲良くなれるのかな!?」という心配がありました。が、フタを開けてみると、見た目とは裏腹に(?)実はすごく真面目であったり、お互い結構個人主義なところも合致して、日本人同級生の中でも一番接する時間が長く、気が許せる1人という感じでした。

特に一連の住居問題に関しては(→関連記事)、最終的にはKさんがこれまで住んでいた所に移り住むこととなり、学外で部屋を探す手間や時間を短縮できました。

これはあくまで私見で人により異なると思いますが、よくMBAでは「そこで苦楽を共にした仲間とは、一生付き合える親友になる」とか言いますが、(当時はつらいと感じていても、今振り返ると)正直「苦楽」というレベルではない代わりに、一生付き合える親友ができるかというと、これも「何人かとは卒業後も交流が続けばと思うけど、そうわんさか親友ができるとかはないのかな!?」と思っています。

以前もチラッと載せたチャートですが、在学中から卒業後にかけては、時間軸の移り変わりと共に付き合いが継続する人数も以下のように減っていく代わりに、そこで残った人とは付き合いが一生続くのかなと思っています。



Kさんにしろ自分にしろ、常に誰かとつるんでいないと不安になるとかいうタイプではないので、お互いがそうしょっちゅう連絡取り合うことはないと思いますが、Kさんとは引き続きつながっていたいと思います。

【編集後記】
この記事は今朝ドラフトを書いたものですが、ちょうど記事をアップする1時間前にKさんが部屋を出て自分が移るタイミングだったので、最後写真を撮りました。






↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。