スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sales Managementの授業で扱ったチャートからブログについて考えた

昨日の記事に関連して、コメントくれた方有り難うございます。特にメールでのフィードバックには、今一番フィードバックをもらいたかった方からも好意的なコメントを頂き、嬉しい限りです。

さて、今履修しているSales Managementの授業(→関連記事)で扱ったチャートが、昨日の記事に対する回答にもつながるかなと思い、それを記事に。

授業では、典型的なB2B(Business to Business)の販売プロセスとして、以下のチャートを示していました。



そして、最初のAwarenessの段階から最後の成約(Contracting)の段階まで、見込み客から契約に至るまでの各段階での人数の推移を示すチャートなんかも示していました。



これらの2つのチャートを見て思ったのが、ブログも同じなのかなということ。例えば、シンガポールのMBAやシンガポールに興味があって、Google等で検索してこのブログに辿りつくのが100人いたとして、そのうち記事を見てひとまず弊ブログに興味を持つのが80人。その後、継続的に見てくれるが60人。そして勇気を出して(?)ブログに問い合わせをして、個人ベースのコミュニケーションが発生するのが40名。そのうちコミュニケーションが継続するのが20名という感じかなと。

こう考えると、必要以上に「このブログのスタイルが受け入れられなかったらどうしよう」とか気にし過ぎてもしょうがなく、今のスタイル(→「美女が好き♡」とかは、ブログを面白くするためのスパイス)を理解した上で応援して下さる方がいることに感謝して、基本は今まで通りな感じでいこうかなと。

なお、Sales Managementの授業でも、顧客の中でも特に重視すべき顧客を特定し、そこには最大限のケアをしろと教授が強調していましたが、これについてはブログについても同様かなと思われます。これまではターゲットにすべき読者層をあまり考えないまま、本能の趣くままに「美女が好き♡」とか乱発してきた部分もあるので、そこら辺はもう少し明確にし、ターゲットの読者層に届けたい有用な情報の部分とスパイスとしてのアフォネタとの棲み分けを意識していこうかなと思っています。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。