スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つけめんTETSUの最終日に行ってきた@Bugis+(らーめんチャンピオン)

「ラーメン、つけ麺、kosu非イケメン!」

最近ようやく現実が直視できるようになったkosu0621です。特段ラーメン好きでも、つけ麺好きでもなく、ましてやイケメンでもないkosu0621ですが、Twitterで「つけめんTETSUが今月27日でクローズする」という情報が流れてきたので、最終日に行ってきました。

場所は、最近リニューアルオープンした「Bugis+」の中の「らーめんチャンピオン」です。

Bugis+
Bugis+は、元々あった「Iluma」が今月上旬にリニューアルオープンしたショッピングセンターです。目玉は、シンガポールでは4店舗目にして、最大の売り場面積を誇るユニクロです。

遠くからの外観


近くからの外観


ユニクロ


らーめんチャンピオン

以前、チャンギ空港の「らーめんチャンピオン」について記事にしましたが、元々はブギスの方が最初になります。店の入り口や今回訪れた「つけめんTETSU」以外の店舗は、こんな感じ。

入り口①


入り口②


博多一幸舎


バリ男


富山ブラック麺家いろは


大勝軒


がんてつ


つけめんTETSU
で、この日の主役である「つけめんTETSU」です。

お店外観


クローズのお知らせ


最後ということで、「つけ麺+トッピング全部載せ」


真上から





スープ


トッピング


つけめんTETSUは初めてでしたが、麺、スープ、具がひとつひとつ丁寧に考えられている印象で、日本人の気質につながる部分かなと思うところです。ただ、こういう部分は同じアジア人であっても、日本人以外に伝わりやすいかというと果たしてどうかなと思わなくもなく。例えば、スープにしても鶏、豚、シーフードからダシを取っているのですが、かえって味が複雑になり過ぎて、アジア人向けにはもっとシンプルな方がわかりやすくていいような!?(←あくまで私見です)

なお、冒頭にも書きましたが、特段ラーメン大好きという訳でもなく、つけ麺が大好物でもなく、いやんわイケメンでもないkosu0621ですが、いまだに「で、結局、ラーメンとつけ麺って食べ方以外どう違うの???」というレベルです(←オイw)。

らーめんチャンピオン@Bugis+
Address: 201 Victoria Street, #04-10 Bugis+, Singapore
Tel: +65 6238 1011
Opening Hours:11.30am – 10pm
Website: link


大きな地図で見る

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。