スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Special Term 2で取る授業

NUS MBAの方では、先週からSpecial Term 2(6/18~7/28)が始まり、最初一週間の「Add/Drop Period」を経て、以下のように授業を確定させました。



前回のSpecial Termm 1の記事でも書きましたが、Special Termは、通常のSemesterに比べて以下の特徴があります。
  • Semesterは13週で完結に対して、Special Termは6週で完結のため、1つの授業で週2コマある
  • 上記に関連して(→同じ単位数を付与する上でトータルの授業時間が近似するよう)、1コマの授業時間も通常のSemesterが3時間に対して、Special Termは3時間半(泣)
  • フルタイムの学生については、インターンや他校のサマースクール等の兼ね合いもあり、Special Termの履修状況は色々

上記で明らかな通り、Special Term 2でも2コマ履修するのですが、それぞれの第一印象は以下のような感じです。

Marketing Strategy & Game Theory
  • 先日の記事で書いた通り、個人的にゲーム理論に興味があり履修することに
  • クラスサイズは50名くらいで、思ったよりも多い
  • 教授はシンガポーリアンの女性で、年齢(→推定40代半ば!?)の割りにこちらのCVの写真なんかより100倍キュートで(→こんな感じ!?)、 たまに見とれしまう(←アフォw)
  • グループワークがあり、これまで何度かチームを組んでいたフルタイムのフィリピン人(女子)2名を中心に組み始めたら、他のパートタイマーがジョインしてきて8名のグループに。早速この前の月曜にグループのプレゼンがありましたが、すいませんスベリました

Sales Management
  • この科目はハーフモジュールで、6/26~7/11の3週間のみ
  • 昨日から授業がスタートして、クラスサイズは40名くらい
  • 教授は台湾出身の男性で、見た目はこちらのCVの写真よりさらにヲタな感じ(→こんな感じ!?)。が、まだ1回しか授業が経過していませんが、話しはかなり面白い感じ
  • グループワークはシラバス見るとあるようですが、1回目の授業では特に言及せず。とりあえず、Special Term 1の「Corpoate Governance」でチームを組んだ韓国人パートタイマー(女性)もこの授業を取っているので(→関連記事)、「またチーム組もうね」とは言っています

何はともわれ、来月一杯まではこんな感じ(→「美女と野獣」な教授の組み合わせ!?)で授業を取っていきます。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。