スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前につられて入ってみた:JK Don @一風堂TAOの向かい

という訳で昨日の記事では、一風堂 TAOに行った記事を書きましたが、お店を出て通りを挟んで反対側にあるレストランを見てビックリしました。





「こ、これは、メイド喫茶みたいにツンデレの女子高生がフリフリの衣装でウェイトレスとして給仕してくれたり、『ご主人様、ご飯熱いから気をつけてね♡』とか言いながら、フーフーして食べさせてくれるの!?」という妄想が沸き上がりました(←バカスw)。

一応予めお断りしておくと、普段「美女好き♡」とか言っているkosu0621ですが、年齢的な部分で女子高生とかはさすがに興味の対象外です。さらに言うと、既に一風堂 TAOでラーメンを食べた直後で、お腹も一杯です。なので、妥当な選択肢としては、「ふ~ん、面白い名前のお店があるんだね」とやり過ごすのが賢明と言えようかと思いました。

が、ここでスティーブ・ジョブズがスタンフォードの卒業式で述べた「内なる声を聞け」の話しを思い出し、自分の内なる声に耳を傾けることにしました。すると、以下のような
内なる声が返ってきました。

”ブログのネタ的には行くべきでしょ。「しない後悔よりする後悔」だろうし、アントニオ猪木も「この道を行けばどうなるものか…迷わず行けよ 行けばわかるさ」と言ってるし”

という訳で、悲しいかな、ブログのネタになるアンテナが反応した結果、突撃ですw。

お店入り口


女子高生ではなくオサーンがお出迎え


メニュー


とにかく


作れるメニューが


やたらとあるらしい


あれ...声が...遅れて聞こえるよ(←いっこく堂w)


無難かチャレンジかわからないが、とりあえず牛丼を注文


牛ド~ン!


さて、肝心の味の方ですが、フードコートとかによくある中国人経営の「なんちゃって日本食ストール」レベルかなと。なので、いわゆる「日本で食べる牛丼」を期待すると、残念な結果に終わります(→もっとも、最初から期待はしていませんでしたがw)。しかしながら、「海外で食べるGyudonというオリジナルなメニュー」と考えれば、なきにしもあらずと言えるかも!?

ちなみに上の写真に出ていたオサーン男性店員に、JK Donの店の名前の由来を聞いたら、「Japanese & Koreanの丼ものがメインだから」という回答が。もし、日本におけるJKの意味を知った上でそれも考慮の上でのネーミングであれば凄いなと思いました。

いずれにせよ、向かいの一風堂 TAOが満席で入れない時などに、1度くらい話しのネタに行ってみるのはいいかもしれません。

JK Don
Address: 18 Mohamed Sultan Road, #01-01 The Foundry, Singaporee
Tel: +65 6235 0049
Opening Hours:???
Website: link


大きな地図で見る

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

「内なる声」!!大笑いしてしまいました!!

「ブログのネタになるアンテナ」を持って、ネタを取りに行く姿勢がさすがですね。
日々勉強させてもらっていますw

teratomoさん

teratomoさん

いえいえ、そろそろブログもしんどくなってきており、いつ止めるか悩んでいるところです。唯一のモチベーションは、ブログを通じて新たに知り合える女性が素敵な方が多いということくらいです(←アフォw)。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。