スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のCSRの概要について急遽一人でプレゼンすることになった



まあNUS MBAに入る前からこのシチュエーションがどこかで来ることは予想していましたし、むしろ自分としても在学中に一度は経験しておきたかったことなので、基本ウェルカメなのでいいのですが。

何の話をしているかというと、今のタームで取っている「Socially Conscious Business 24/7」という授業(→関連記事)の教授から個別にメールがきて、一部意訳が入っていますが、以下のような内容でした。

“来週の授業で、日本のCSRの概要について、パワポで資料を作って10分くらいプレゼンしてね。特にアジアを始めとする諸外国との比較の上で、日本のCRSのユニークな点について紹介してちょうだい。そんじゃーね。”

メールを読んだ後の第一声は、「ちきりんか!」でした(←違うw)。このプレゼンは事前にシラバスに沿って決められたものではなく、完全に教授の個別のリクエストによるものです。しかもクラス全員に求めているものではなく、ごく数名だけに要請がいって、このクラスにおける日本人は自分だけなので、kosu0621が一人でプレゼンの準備をして、発表することになります。

冒頭でも書いた通り、この「一人でプレゼンの準備をして、発表する」というのは、自分としても在学中に一度は経験しておきたかったことなので、いい機会と捉えています。これまではプレゼンは全てグループでの発表でしたが、やはりグループでの作業ゆえ、色々自分の思い通りにはいかない部分も多々ありましたので、多少のプレッシャーはありますが、自分で好きなように準備できることは嬉しくも思います。

なお、ちょっと懸念を言うと、今週末から来週前半にかけて、ビジットで日本人が2名(男女各1名)来たり、NTUのイケメンさんが今月末に日本に帰国する前の最後のランチがあるなど既に結構予定を入れていることですが、これについては、自分で上手くマネージしていくしかありませんね。例えば、ビジットで来る日本人2名のうち、女性の方は既に別途ディナーの予約とかも入れているので予定を変更するつもりはありませんが、男性の方の対応を他の日本人同級生にお願いするとか(←サイテーw)。

何はともわれ、まずはネットで日本のCSRについて情報収集したり、オーチャードの高島屋の紀伊国屋に行って有用な関連書籍がないかチェックすることから始めようと思います。ブログをご覧の皆様の中で、日本のCSRについて有益なサイトや書籍の情報をお持ちの方がいれば、ご一報頂ければ幸いです。

そんじゃーね(←パクリw)。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。