スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Special Term 1が始まった

NUS MBAの授業ですが、昨日から「Special Term 1」として新たなタームが始まりました。

kosu0621のスケジュール
今週は「Add/Drop Period」といって、履修登録変更可能な期間ですが、特段の事情(→例:「初回の授業に出たけど、あまりにイメージとかけ離れていた」とか、「履修したクラスに美人の生徒が少ないとか(←オイw)」)がない限り、以下のスケジュールで確定させるつもりです。



Special Termの特徴
個々の授業の印象については、一週目(又は一回目)の授業が終わった段階で記事にしようかと思っていますが、このSpecial Termは、通常のSemesterに比べて以下の特徴があります。
  • Semesterは13週で完結に対して、Special Termは6週で完結のため、1つの授業で週2コマある
  • 上記に関連して(→同じ単位数を付与する上でトータルの授業時間が近似するよう)、1コマの授業時間も通常のSemesterが3時間に対して、Special Termは3時間半(泣)
  • フルタイムの学生については、インターンや他校のサマースクール等の兼ね合いもあり、Special Termの履修状況は色々(下記参照)

Special Term及びそれ以降のスケジュール感
NUS MBAのサイトのこちらに標準的なモデルプランが載っていますが、この後は、①Special Term 1(5/7~6/16)、②Special Term 2(6/18~7/28)、③Semester 1(8/13~12/8)、と続きます。

夏にインターンをする人はSpecial Termを抑えめにしたり、他校のサマースクールに参加するためにSpecial Termを履修しない人もいます。また、最後のSemesterについても、Exchange Programで他校に行く人も少なくありません。

kosu0621はと言うと、夏のインターンはしない代わりに、Special Term中に授業を多く取って、①Special Term 1で2科目(週4コマ)、②Special Term 2で2科目(週4コマ)、③Semester 1で1科目(週1コマ)という感じにして、最後のSemesterで就職活動を含めて自由に動けるようにしようとするプランでいます。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。