スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビザ支給との関連で、携帯電話入手や銀行口座開設の留意点とか(続き)

という訳で昨日の続きで、ビザ支給との関連で、携帯電話入手や銀行口座開設の留意点に関する話です。論点は、「ビザ支給前の仮の承諾書(in-principle approval (IPA) letter)で、携帯を契約したり、銀行口座を開けるか!?」というものです。今日は銀行口座開設の方です。

シンガポールの銀行
シンガポール系の銀行としては、「DBS」「POSB」「UOB」「OCBC」が大手になり、街中でもATMをよく見かけます。

http://www.dbs.com/home/Pages/default.aspx

http://www.dbs.com/posb/Pages/default.aspx

http://www.uob.com.sg/personal/index.html

http://www.ocbc.com/personal-banking/index.shtm

NUSに入る前にアドミからは、外資の銀行より上記のローカルの銀行で口座を開くことを勧められました。というのも、ATMの数は外資の銀行よりローカルの銀行の方が多いこと、外資の銀行では一部の銀行を除き利用不可なNETSと呼ばれる電子マネー(?)やGIROと呼ばれる自動口座引き落としが利用可能なためです。 

各行のサービス等にそう大きな差はない印象ですが、上記4行の中ではDBSが最大手で、ATMの数とかも一番多いそうです(→但し、その分列に並ぶ人の数も他行より多い気が)。また、POSBは現在DBSの傘下にあるので、それぞれのATMが相互利用可能だそうです。

で、肝心の正式なビザ支給前にパスポートとIPA letterのみで銀行口座開設ができるか否かという点ですが、周りに話を聞く限り、一般的には

"DBSとUOBはダメで、POSBとOCBCはオッケー"

という感じのようです。ただ、ここでご留意頂きたいのは、上記の棲み分けはあくまで全体的にそうだというだけで、同じ銀行でも人により取り扱いが異なるケースがあるようです。昨日も言いましたが、ぶっちゃけkosu0621がDBSの行員だった場合には、男は規定通りに却下しても、美人な女性であれば例外的に認めてしまうかもしれませんしね(←サイテーw)。

kosu0621のケース
で、kosu0621はと言うと、予想を裏切り(?)外資のCitibankで口座を開きました。というのも、昨日記事にした通り、VivoCItyのStarHubで携帯(iPhone)を契約し、その足ですぐにどこかで銀行口座を開きたいと考えていたところ、VivoCItyにはUOBとCitibankの店舗があって、UOBは前述の通り規定が厳格らしいという話を聞いていたので、とりあえずCitibankに行って口座開設を申し出たら、意外にもアッサリOKだったという経緯です(→但し、これもケースバイケースで、他の同級生がCitiで口座を開こうとしたと時には、正式なビザがないことを理由に断られたそうです)。

なお、シンガポールにおけるCitiの使い勝手ですが、それほど悪くないと思います。ATMの数は確かにローカルの銀行に比べると少ないですが、主要ターミナル駅やショッピングセンターには大体見かけます。NETSやGIROのサービスはないですが、Citiのカードにはデビットカードも付いてきて、スタバ等で使えます。何より行員の女性で綺麗な方も結構います(←アフォw)。

惜しむらくは、シンガポールでCitiの口座を開くことは想定していなかったので、どうせなら日本でもCitiの口座を作っておけば、海外送金などは手数料や手間の面で容易になったのかなと思います。

まとめ
という訳で、2日間に渡り、ビザ支給との関連で、携帯電話入手や銀行口座開設の留意点を書いてきました。NUSをはじめ近々シンガポールに来る方の参考になれば幸いです。

その他、来年以降シンガポールのMBAを検討される方にとっては気が早い記事となっていましたが、ひとまず今回こうした記事を書いたことだけ頭の片隅に入れて頂き、実際来年シンガポールに来る段階で右側ツールバーの「検索フォーム」から検索をかけて見返してくれればと思います。ちなみに、自分も今検索をかけてみて気づきましたが、去年既に同じテーマで記事書いてたことをすっかり忘れてました!(←バカスw)。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
スポンサーサイト
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。