スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒の評価が二分したSales Managementの授業

今履修している授業のうち、昨日でSales Managementの授業が終わりました。ここでも書きましたが、見た目はCVの写真よりさらにヲタな感じ(→こんな感じ!?)の教授で、生徒の評判もものの見事に両極端でしたw。



kosu0621がこれまで受けた授業の中でも、これほど賛否が分かれる教授は初めてで、それぞれの代表的な意見はこんな感じ。

賛辞するコメント
  • 実務家なので実践的な話が多い
  • 一人芝居(コント)を含むエンターテイメント満載の授業
  • 必要以上に詰め込み過ぎず、ポイントを絞って授業を展開

ディスるコメント
  • 見た目がキモイw
  • 一人芝居には、下ネタも多いw
  • 一人芝居の時間が多く、授業(18:00~21:30)は毎回延長w

kosu0621としては、「どっちの意見もよくわかる~」という大人な(?)立場。NUSはどちらか言えばアカデミック寄りな教授が多い中、ご自身の経験をもとにした実務家ならではの実践的な話が中心で、ご本人の容姿をもネタにする一人芝居は、これまでのNUSの授業の中で最も笑いの多い授業でした。また、MBAの授業はややもすると一度に色んなことを詰め込み過ぎで、振り返ると何も頭に残っていないという事態に陥ることもしばしばですが、この授業では生徒に学んで欲しいポイントを絞っており、かつその激選された内容は実践的で役立ちそうな内容で、それを授業全体を通じて何度も触れるので頭に残ります。

反面、ディスるコメントの生徒の意見もこれまた事実。一人芝居を多用する授業はエンターテイメント感満載で、ある意味お笑いライブを観ている感覚に近いものがありますが、いかんせん下ネタもしばしば含まれ、見た目がキモさと相まって、人(女性)によっては受け入れがたいものとなっているような。例えば、この授業でも一緒だった韓国人のJさん(→関連記事:その1その2)などは、「あんな小芝居なんてやらずに、ポイントだけ伝えれば、毎回授業も延長することなく、今の授業の回数の半分で終わるでしょ!」と正論だけど、身も蓋もないことを言っていましたw。

とまあ賛否両論ある授業でしたが、確かにここで学んだことは実践的でかつ役に立ちそうなこも多く、「インパクト」という点では他の授業より強かったのは間違いありません。NUS卒業後に振り返った時に、思いでに残る授業の1つに挙がるかもしれません。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
スポンサーサイト
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。