スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマトラ島沖地震のシンガポールへの影響

日本でも報道がなされているかと思いますが、昨日11日午後にインドネシアのスマトラ島西方沖でマグニチュード8.6の地震が発生しました。シンガポールとの地歴的な近さのためか、何人から「シンガポール大丈夫?」というお問い合わせも頂いたりもしました。

実際、シンガポールでも震度1くらいの地震が起きたそうです。伝聞形になってるのは、ちょうどその時間は先週のシンガポール企業訪問(→関連記事)のミーティングのサマリーを録音したボイスメモを元に作っていて、ずっとイヤホン越しに作業していたこともあり、kosu0621は全く気づかなかったからです。

ただ、震度1とはいえ、地震など滅多に起こらないシンガポールでは、それだけでニュースになり、例えば国内最大の新聞であるStrait Timesでは、こんな風に伝えていますし、あるいはニュース専門チャンネルのChannel News Asiaでは、以下のように報道しています(→ビデオへのリンク)。

日本人の場合、幸か不幸か地震には慣れっこになっている部分があり、震度1程度の地震では気づかないこともしばしばあろうかと思いますが、震度1の地震で外に飛び出す国も中々面白いなあと思うところです。ただ、シンガポールの建物を見る限り、日本ほど耐震構造とかの基準が厳しくなさそうで、確かに震度5くらいの地震で倒壊してもおかしくない建物はそこら中にある気がします。

ちなみにインドネシアと言えば、昨日も登場したクラスメートのMさんがインドネシアのスラバヤの出身ですが、kosu0621もこちらは心配だったので、「家族とか平気?」とSMSを送ったら、"My family is safe, because the earthquale doen't affect Surabaya at all. Thank you so much for your concern :)"とのことでした。





最後の2枚の写真は、昨年12月にスラバヤ旅行時にMさんが案内してくれた時のもので(→関連記事:その1その2)、今回の記事とは関係ありませんが、何はともわれkosu0621としても一安心です。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
スポンサーサイト
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。