スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後通うかもしれないカフェ「tcc」

昨日も書きましたが、マクロ経済の試験は無事終わったものの(←この記事を書いている時点では試験前なので、あくまで希望的観測を含む「予定」w)、今週末から控える予定のためにその準備で忙しいので、以下は過去に書き上げストックしておいた記事です。


以前
書いた通り、普段の勉強場所としてはレジデンス近くのスタバが多いのですが、さすがに同じ場所で毎日勉強していると飽きてくる感じも出てくる訳です。特に週末とか、あるいはMBAの勉強とは関係のない本を読む時には場所を変えたいなと思う訳です。

ただし、街中のスタバに行ってみても、正直東京のスタバよりも混んでいる感じで、時間帯によっては席すら確保できないこともしばしばです。ぶっちゃけ、シンガポール人はアップル好きで、スタバ好きな人が多く、彼ら/彼女らを見てると「結構ミーハーだな」と思う訳です(←お前モナ~w)。

そんな中、最近ようやく一つの候補が見つかりそうな予感です。それが、ローカルのカフェチェーンである「The Connoisseur Concerto (通称 tcc)」。特に、レジデンスからバス一本で行けるクラークキーのセントラルにある店舗は、今後もふらっと行くにはいいもと思い始めました。

看板のアップ


入り口


まったりケースの題材を読んだり


「背景ぼかし」の設定を変えてみたw


kosu0621が気に入った点は、以下の通り。
  • スタバより空いていて、休日でも席が確保しやすい
  • 無料のWiFiに接続可能
  • ごく一部ですが、電源のある席もある(→かつスタバの客層と異なり、PCを広げる人も少ないので、電源席の競争率も高くない)
  • 水も出してくれるので長居しやすい(→もちろん2時間以上とかいる場合には2杯目を注文しますが)
  • セントラルの店舗には、一人地味だけど可愛い店員がいる(←お約束w)

クラークキーのセントラルには、以前の記事で書いた「Real Food」というオーガニック系のレストランも入っていて、そちらには日本語を少々話すマレーシア出身の店員もいて中々の美人ですので(→こちらは見た目がやや派手w)、「ちょっと美人とお喋りしたいのだけど、自分の周りの女性の知り合いは全員都合がつかないorz」なんて時には、クラークキーのセントラルに行っているかもしれません。その時は探さないで下さい(←アフォw)。

↓ それぞれタイプが違います!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
スポンサーサイト
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。