スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MBAの授業が始まった(1)~統計学、アカウンティング

無駄に長かったオリエンテーション及び連休を挟んで、いよいよ昨日からMBAの授業が始まりました。そこで、この先1週間は、各科目それぞれのファースト・インプレッションを記事に。

今日は、授業初っ端から2科目あった木曜の分です。

110812 
(↑ クリックすると「チョビット」拡大)

統計学
  • バスが思いのほか来なくて、いきなり数分遅刻(←アホw)
  • 授業開始早々いきなりグループ分けがなされ、席もグループごとに座るよう指示
  • 教授は、元々は中国出身の方らしく、英語はまあまあ聞き取りやすい感じ
  • 事前のレクチャーノートが配布されていたので、その内容については理解出来る感じ
  • が、ひとたびクラスのディスカッションになると、生徒の発言がよくわからないことが多々あり
  • いきなり来週グループでの発表の割り当てあり(泣)

アカウンティング
  • こちらも教授は中国出身方のようで、かつアメリカ16年くらい住んでいたそうで、英語は自分にはかなりクリア
  • 内容的には、まだイントロの段階のせいもあり、さすがに楽勝でついていける(→一応会計士w)
  • ただ、やはり生徒側の発言は英語面及び内容面双方で理解出来ないことが多々あり
  • 発言できるような内容も多くあったにも関わらず、今回は一歩踏み出せなかった(涙)

総じての印象としては、事前の資料の読み込みをすればレクチャーそのものにはついていくことはそれ程難しくないのかも知れません。但し、生徒側の発言及びクラスのディスカッションになると、色んな英語が飛び交うことと(→特に議論になった時のインド人の英語は、もう何言っているかわかりません)、予測不能な話にいきなり飛ぶこともしばしばあり、この輪に加わることはかなり至難の業という感じです。

まあ、先人の日本人MBAの方のブログ等の記録を見ても、最初は苦労して、最後はなんだかんだ言ってアジャストしているケースが大半のような気もしますので、少しずつ自分もアジャストできればと思います。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

スポンサーサイト
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。