スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ソーテー外」のメール

本当は違う記事を用意していたのですが、「よもや!」の話が出てきたので、そちらを記事に。

先日の記事で書いた通り、SMUのインタビューに伴うビジットを終えて、先週木曜24日にNUSとNTUに出願を完了したところですが、今日の夕食時に見覚えある海外の方からメールを貰いました。それがこちら。

NUS Invitation 
(↑ クリックすると「ちょびっと」拡大)

え~、という訳で、無事NUSからインタビューのインビテーションが来ました。てか、いくらなんても早すぎで、思わず「吉野家か!」とツッコミを入れたくなりました(←さまぁ~ずの三村っぽくw)。もちろん喜ばしいことですが、いくつか問題が。まず、日時が4月8日(金)ということで、準備期間が短いこと。もう一つは、インタビューの形式がSkypeによるビデオ通話によること。

Skypeについては、アゴスのエッセイ・カウンセリングで何度か利用しましたが、通話状態も常時クリアな訳ではなく、電話ほどではないにせよ対面に比べたらやはり厳しい感じかと。それに、ビデオなので、電話の場合と異なりカンペも見れないですしね(←オイw)。

実は、先週木曜に出願を完了した時に、普段やり取りのあるアドミの方に「インタビューに呼ばれたら、ビジットするつもりだよん♡」とメールして、その返信として「OK lah。インタビューに呼ばれた場合には、4月の第4週目に実施予定だからね♡」と大まかなスケジュールを教えてもらっていたので、そのつもりでいました。ですので、4月8日という日時を確認した時には、思わず「チョ~、そんなバナナ!」と口の中のバナナを吹き出したものです(←アホw)。

前回のSMUのインタビューが、「予想より早いタイミングでインタビューに招待→やっつけで対策→案の上、本番で失敗するorz」と向こうの善意を仇で返すような悪いサイクルでインタビューが終わってしまったので、「今度は1ヶ月かけて出来うる範囲の最大限の準備をしてインタビューに臨もう」と考えていたところにこのタイミングでのインビテーションですので、同じ轍を踏みやしないかと心配です。

ひとまず、日程もそうですが、Skypeよりも現地にビジットして対面でインタビューを受けたいので(+授業見学もしたい)、ネゴる(=ゴネる)ことにします。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

スポンサーサイト
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。