スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢丹写真室に証明写真を取りに行ってきた

今週は「出願書類(サポート書類)準備ウィーク」ということで、昨日に引き続き、「外回りシリーズ」(?)の記事です。

今日は、「外回りシリーズのオーラス」として、伊勢丹写真室に証明写真を取りに行ってきた話です。

110218-2  

東京近郊の方であればご存じの方も多いと思いますが、伊勢丹写真室と言えば、就活大学生にとって「聖地」(?)のような場所で、お値段は張るものの、その仕上がり具合には定評あるところ。

ぶっちゃけ、就職活動やお見合いの写真とは異なり、MBA受験においては一般的なスーツにネクタイの格好で撮っている限り、写真の見栄えが合否に影響するとは考えづらいですが、せっかくなんで「後日、酒の肴にでもなるかな」と思い(←オイw)高名な写真室で撮ってもらうことにしました。

kosu0621の場合、こうした有名写真室での撮影は初めてですが、まずはスタッフの多さにビックリしました。あとは、照明なんかも本格的で、カメラマンさんの指示なども結構細かかったりします。思わず、「あ~、将来kosu0621も有名になれば、こういう機会が増えるんだろうな」と妄想が膨らみます(←アホw)。

ただ、結論から言うと、「いくら料理人の腕が凄くても、素材が良くないと料理の味にも限界があるよね...」ということ(泣)。はい、いくら伊勢丹写真室の技術を持ってしても、kosu0621の写真が小栗旬やベッカム並に男前に仕上がることは望むべくもありません(←当たり前w)。あと、明らかにここ数ヶ月で太ったのが写真でも如実に。いや、マジで来月に一通り出願が終われば、ダイエットしようと心に誓いましたよ。

それはさておき、証明写真の必要性及びタイミングは、以下の通り、出願校ごとにバラバラです。
  • SMU:他のサポート資料と一緒に出願段階で2枚必要(→今回プリント)
  • NUS:最終的に入学者は、3枚提出(→出願段階では不要なので、必要な場合後日焼き増し)
  • NTU:他のサポート資料と一緒に出願段階でデータをアップロード(→今回CDで受領)

【まとめ】
という訳で、三回に渡って記事にした「外回りシリーズ」はこれで終了です。今月末出願のSMUに関しては、サポート資料は、出願後に行う支払いの証憑以外はこれで一通り取り揃いました。あとは、エッセイを含む出願書類もなるべく今週末にはFixさせて、来週早々には出願できるようにしていきたいと思います。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

スポンサーサイト
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。