スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GMATのスコア・レポートを出願校に送付した

昨日の「IELTSのスコア・レポートを出願校に送付した」という記事に続いて、「GMATのスコア・レポートを出願校に送付した」という記事です。

GMATについては、試験の申込時にスコアレポートの送付校を指定すれば無料で送ってくれるのですが、当時は「いくらなんでも、この回が最終スコアにはならないでしょう」とタカをくくっていたこともあり、kosu0621の場合過去2回の試験とも指定しなかったので、追加料金を支払っての送付手続となります(泣)。

それはさておき、GMATのスコアレポートの送付手続もIELTSと同じように、所定のサイトからオンライン上で行います。操作完了後の画面がこんな感じ。

110215-1 
(↑ クリックすると「ちょびっと」拡大)

IELTSと違うのは、IELTSの場合「紙」の成績表が出願校に送付されるのに対して、GMATの場合「データ」(正確にはデータが表示されるURLのリンク)が出願校に送られるとのこと。

という訳で、IELTSと共にこれにてテスト関連の書類の送付は終了です。なお、NUSやNTUなどではそうするようrecommendされていたのですが、テスト団体から出願校へスコアレポートを送付する一方、手許のスコアレポートをスキャンしてPDF化し、各校のオンラインの出願システムを通じてデータをアップロードすることにより、テスト団体からのレポートが届いていない場合など「万が一」のケースにも備えているところです。

明日以降も、こんな感じで「ジミ~」な記事が続きます。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

スポンサーサイト
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。