スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日TOEFLを初めて受けてみる

先日の記事でチラッと書いた通り、明日(9/26 Sun)初めてTOEFLを受けてきます。

そこでも書きましたが、TOEFLの第一印象として、「これマジでエグい試験だよ(涙)」という感じです。最終的には120点満点で100点が必要になるのですが、果たして今の段階で何点取れるんでしょうか?サイコロの目と同様に、想像がつきません。

100925

MBA取得を決意してから、とりあえずTOEFLの勉強は少しずつ進めていますが、いかんせん日が浅く、特にスピーキングやライティングは実際の採点が未知数ですし、あとPCを使った試験となるので、PCの操作感や周りの受験生の影響(→会場に来た順に試験を始めるので、場合によっては自分がリスニングの最中に、周りの受験生はスピーキングということもあるそうです)などもどの程度影響するかについても、こればかりは一度本番を経験しないとわからないという感じです。

そんな中、これまでしてきた数少ない「TOEFL対策」として、MBAチャレンジに当たり今後利用を検討しているアゴス・ジャパンが毎週土曜に開催している「TOEFL iBT 無料模擬試験」を実は先週の土曜に受けています(←アゴスの無料イベント利用し過ぎw。まだ、一銭もお金を払っていませんが、向こうの方も顔を覚えてくれて、既に「ホームグラウンド」のような感覚ですw)。その時の結果は、合計で80点(内訳~R:29、L:18、S:15、W:18)です(涙)。アゴスの方に聞いたら、「初回でこの点数は、かなりいいですよ」と慰められましたが、スピーキングではヘッドフォン越しに英語を話すことに戸惑い「ご法度」の「沈黙」が生まれたり、TOEFLでは認められるリスニング中のメモの効果的な取り方がわからなかったり、散々でした。

先日の記事でも書きましたが、杉村太郎氏の「TOEIC900点の人で、60~75点」、別のMBA予備校の方の「TOEIC満点近くの人でも、初回は80点くらい」という言葉が、現実味を帯びてきたような。。。まあ、今回は「まずは一度本試験を体験する」ことが最大の目的ですので、今回は点数度外視で受験してきたいと思います。と言いつつ、「毎月5点アップ」が通常目標とするペースだそうなので、一回目で85点くらいいけば、「後はゴリゴリの試験対策に特化すれば、年内に目標点をクリアできるよね」という算段ではいますが、甘いかな!?

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
スポンサーサイト
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。