スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEFL初受験備忘メモ(2)セクション別の事項

昨日に引き続き、(「撃沈」したw)先日のTOEFL初受験を踏まえて、次回以降検討すべき課題について備忘メモです。

今日は、「セクション別の事項」です。各セクションまともに検討課題を挙げると何十個も挙がり、「各セクションで克服すべきTo Doを列挙する」という「To Do」が出来てしまうのでw、ここでは省略し(→kosu0621個人の作業としては、やっています)、各セクション最も重要な点にフォーカスして列挙します。

1.リーディング
  • 苦手トピックへの対応:リーディングは、語彙を除いたら、ほぼこれに尽きると言ってもいいような。「読んだけど頭に残らず(涙)」という状況が多々あり。
  • 語彙:野球で言えば「球速が速い」、ゴルフで言えば「飛距離が出る」のと同様、「他の条件が同じなら、語彙はある方が有利」という感じです。
  • 設問パターンの把握:まともに読んでいると時間切れになるので、設問パターンを頭に叩き込んでおくことは重要。

2.リスニング
  • 苦手トピックへの対応:ある意味自分のペースで行えるリーディングよりも、否応なしに所定のペースで進められるリスニングでの方がこの点への対応が超重要。
  • 根本的リスニング力:今更ながら、これまでリスニング力向上のための地味な作業(トレーニング)を避けてきたツケがここに来て顕在化した感じに。やはり、ディクテーションや音読をやるか。
  • メモの活用:ある意味上記二つの課題への打開策の一つでもある「リスニング・メモ」ですが、今回の試験では全く活用できていない。「どういうフォーマットでメモするか」「何をメモするか(=何をメモしないのか)」などを決める必要あり。

3.スピーキング
  • テンプレート(型):とにかく制限時間が厳しいので、対応策の一つとして、テンプレートの準備はかなり重要な印象です。
  • 瞬間創作力:短い準備時間で、理由付け及びそのサポートを思いつく訓練が大事と感じました。
  • 「まとめる」力:6つあるTaskのうち、Task3~6は「リスニング(+リーディング)の内容をまとめる」ということが求められ、それに特化した訓練が必要。

4,ライティング
  • テンプレート(型):スピーキング同様、厳しい制限時間への対応策の一つとして、テンプレートの準備はかなり重要。
  • タイピング速度:厳しい制限時間を考えたら、結構重要と思われるファクター。今回の初受験では、300字以上要求されるIndependent Taskで230字しか埋めていない自分としては、超重要。
  • パラフレーズ:頭の中でその重要性をわかっていても、本番で出来ていない部分。これもテンプレート同様に、ある程度事前のストックが大事そう。

【まとめ】
以上が、TOEFL初受験備忘メモとして、「セクション別の事項」でした。昨年の英検1級受験時には、「語彙問題で圧倒的にビハインドを喰らっている」状況だったので、そこにフォーカスして残りは「それなりに(見限る)」というスタンスでしたが、今回は現状と最終ゴールの差分を埋めるべき領域が多岐に渡るので、むしろ全体的な底上げを図っていく姿勢が必要になりそうです。次回は、最後の「その他試験当日の留意事項」です。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。