スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『テンプレート仕事術』(信太明著)を英語学習に活かす

たまに取り上げる、「ビジネス書を英語学習に活かす」というテーマ記事。今回は、こちら『テンプレート仕事術』(信太明著)


本書は、「仕事全体の75%が定型業務だから、そこはテンプレートを用いて徹底的に効率化し、残り25%の付加価値業務に資源を投入しよう」という趣旨の本です。

「テンプレート」
と言うと、通常定型書式雛形をすぐにイメージすると思いますが、本書ではもっと広く捉えて、「機械的に一定のアウトプットを生み出すための、あらかじめ用意された一定のパターン」と定義しています。

しがたって、本書で紹介されている著者の会社(及び著者ご自身)で用いている活用例としては、「電話対応スクリプト」、「接待用のマイミシュラン」、「説得・交渉テンプレート」、「名言集一覧」、「残業振り返りテンプレート」など多岐に渡ります。

本書を読んでこの著者はスゴイと思ったのが、そうしたテンプレート化に対する徹底した姿勢。kosu0621もそうですが、恐らく皆さんも多かれ少なかれ自分なりにテンプレート化を行っている部分はあると思いますが、本書を読めば「自分の日常生活・日常業務において、この部分もテンプレート化できるな」というヒントが得られると思います。

例えば、英語学習においては、kosu0621としては以下の二点をテンプレート化しようとしています。

1.ルーチン的な日々の英語学習の作業手順の手順書の作成
英語学習については、NHKの教材にせよ、TOEIC対策にせよ、あるいは海外ドラマにせよ、多くの場合「ある一定のタスク群の集合をワンセットとし、それを繰り返し実施する」というプロセスになる場合が多いと思います。例えば、NHKの教材であれば、レッスン又はビニェットごと「リスニング→スクリプトの確認→聞き取れなかった箇所のチェック→新規語彙のチェック→音読→リスニング」など。

こうした一連の作業が既に何も考えずとも実施できれば問題ないでしょうが、その都度「えっと、次は何やるんだっけ?」と考え込むことが少なくともkosu0621にはしばしばありました(→年のせいか!?)。ただ、やはりこうした時間のロスはもったえないと思い、最近は手順書を書き出して目に付く場所に張っています。これにより、やるべき作業を思い出す時間のロスがなくなるとともに、あれこれ迷わず「手順書に書いてあることだけ実行すればよい」と思うようになり、気分のムラとかに左右されずに、淡々とこなせるようになってきた気がします。

2.資格試験受験時のチェックリストを作る

kosu0621もこれまで英検1級にせよTOEICにせよ、そうした英語の資格試験を受験する時には「試験本番での問題を解くスケジュール(時間割)」は結構細かく設定してきましたが、それ以外の部分、例えばセクションごとの注意点なんかはあまり明確に言語化せずに、「自分の頭の中の経験値」に頼ることが多かったかと。

ただ、今TOEIC対策として公式問題集のミスノートなんかを作っていると、「結構、間違う箇所って、いくつかグルーピングできるようね」ということに今更ながら気づいたところ。と言うわけで、次回のTOEICからは、セクションごとに「間違いやすいポイント一覧」などを作って臨もうと考えている次第です。


【まとめ】

と言うわけで、「ビジネス書を英語学習に活かす」というテーマ記事で、『テンプレート仕事術』(信太明著)でした。

個人的には「テンプレート化」の最大のメリットは、テンプレートとして書き出すことにより、頭の中を空っぽにし、「今やるべきことに集中する」というGTDの発想に共通するものがあるのかと思います。

ついついその都度考えたり、判断したりして時間のロスがある方や、あるいは「昨日の晩御飯何食べたっけ?」という方wには、是非お勧めかと。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

スポンサーサイト
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。