スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながら『イチロー 262のメッセージ』が素晴らしい件

唐突ですが、今更ながら『イチロー 262のメッセージ』を読んでみたのですが、素晴らしいですね。
イチロー 262のメッセージイチロー 262のメッセージ

ぴあ 2005-03-11
売り上げランキング : 7710
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

きっかけはTwitterに「名言bot」(@meigenbot)という著名人の名言を定期的につぶやくbot(プログラム)があるのですが、正月休み中にたまたまイチロー選手のある名言が流れてきて、急にイチロー選手の「名言集」を買いたくなり、即効でアマゾンアタックした次第です。

まさに名言だらけの本ですが、英語学習者さらにはもっと大きく「何らかの目標に向かって進もうとしている者」という観点で考えた場合、以下の三つがkosu0621には響きました。

1.“小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただ一つの道”
個人的にはイチロー選手の名言の中では、一番好きな言葉です。

マルコム・グラッドウェルが『天才!成功する人々の法則』の中で、「天才になるには、10,000時間の訓練が必要」と言っていることと通じるものがありますが、イチロー選手のようにとんでもない偉業をこれまで成し遂げてきている人が言うとさらに重みが増しますね。

kosu0621はこのブログでは、やれ「ハックス」「効率化」だと言ってきていますが、あくまでこれらは「継続的な努力」がある前提での話です。基本は「努力の人」と自分では思っていますので(→自分で言うか)、このイチロー選手の言葉は、日々忘れずにしていきたいところです。

2.“勝ちパターンにはまらないと勝てないチームには限界があります。いろんな場面や展開に対応できればチームとしての幅が広がります”
これまた英語学習のみならず、仕事や日常生活の全てに応用可能な名言ではないでしょうか?

kosu0621は実生活のアドリブにはからっきし弱い方ですが、こと資格試験では相対的に出来ている方と思います。英検1級二次試験対策で「スピーチ暗記」「典型的なトピックの論点を幅広くカバーする」という通説(?)の勉強法を、個人的にはおススメしないのは、まさにこの点です。

後は、いかに実生活でのアドリブ力をつけるのがkosu0621にとっての重要な課題と言えようかと思います。

3.“びっくりするような好プレイが、勝ちに結びつくことは少ないです。確実にこなさないといけないプレイを確実にこなせるチームは強いと思います”
この言葉自体はややもすると「当たり前じゃん」の一言で済まされそうですが、実際にはその重要性が年を重ねるごとに理解できてきました。

kosu0621は今30代半ばですが、もし20代後半で英語の勉強を再開した自分に声をかけることがあるとすれば、「イチロー選手のこの言葉を思い出せ」と言いたいですね。

TOEICなんかで言えば勉強再開時点の600点~700点の時よりも、今の方が明らかに勉強内容は基本重視ですが、こうした姿勢は本当につい最近になって身につき始めたところです。逆に言えば、回り道しながら辿り着いたこその境地とも言えますが、やはり失った時間は大きいと言えようかと。

【まとめ】
と言う訳で、今更ながら『イチロー 262のメッセージ』が素晴らしい件でした。

実はこの本は発売当時にも購入したことがあり(→処分してまいました)、当時は当時で心に響いた言葉がいくつもあったと思うのですが、年を重ねたり、その時々の自分の置かれている境遇等によって心に残るメッセージは変わってくると思うので、折に触れて読み返したいと思います。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

スポンサーサイト
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。