スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シゴタノ「高速思考・高速行動ハックス」セミナー:大橋悦夫さんのパート

昨日に引き続き、シゴタノ大橋悦夫さんが主催する「高速思考・高速行動ハックス」セミナーの記事で、今日は前半を担当した大橋悦夫さんのパートの記事。

ちなみに大橋さん、ご存じの方も多いと思いますが、上智大学外国語学部英語学科を卒業されている方です(→なお『英語ハックス』では大橋さんがチラッと登場していて、英単語は語呂合わせで覚えたと述べています)。

そんな大橋さんのパートでは、

高速思考・高速行動のための「2010年 あまり知られていない5つのツールで仕事のスピードをアップさせる技術」

ということをテーマに、①理論②ツール③心構え、の三つに分けてお話して下さった訳ですが、ここではポイントを絞って「理論」部分について取り上げます。

1.総論
まず、テーマでもある「高速思考・高速行動」のポイントとして、

「スピードの問題というよりスタートの問題」

とkosu0621にとっては「目から鱗」の核心を突いた点を取り上げ、それに対する留意すべき事項として「注意」「抵抗」の二つをキーワードにしてお話されました。

2.「注意」について
まず最終的なアウトプットである「成果」について、「成果=注意×時間」としたうえで、「時間があっても注意が十分でなければ成果は低くなる」として、「注意」の必要性に言及されています。

その上で注意の特徴については、①有限資源である②使えば減っていく③休憩や睡眠で回復する、とおっしゃっています。

また「注意の3原則」として、以下のものを取り上げています。
  1. 集中:注意を一点に絞り込む
  2. 充分:注意を継続:注意を効果が出るまで向け続ける
  3. 継続:注意を効果が出るまで向け続ける
さらに注意については、「制限や制約のあるところに降り注ぐ」とし、反対に「時間の制限のない状況で作業するのは、制限のある場合より効率が落ちる」とおっしゃっています。

これについては、皆さんも経験則として感じているところではないでしょうか?そう考えれば、社会人や主婦業、あるいは子育て等で制約や制限がある中で英語の勉強している方にとっては、上記の「成果=注意×時間」で言えば、「時間」では不利な面もあると思いますが、「注意」の部分ではむしろ有利に働くものとしてプラスに考えることができるのかと。

3.「抵抗」について
「抵抗」とは要は「先送り」の話ですが、これは何も「仕事」だけに当てはまる話ではなく、自分を含めた英語学習者にも共通する悩みではないでしょうか?

具体的には、英語学習そのものが億劫になることもそうですが、むしろ個人的には、例えば、「TOEICのPART5を解くようなゲーム感覚なものは好きだけど、リスクニングでスクリプトと照らし合わせながら何度も聴き直すような地味な作業はその重要性はわかっているけど実行に移すのが億劫」というように英語学習の中でのアンバランスの方が、なまじ本人は英語の勉強自体はしていると思っている分だ問題と言えるかもしれません(⇒ちなみに、この例はkosu0621の話です。なんとかせねば)。

そんな中、セミナーでは「抵抗の4原則」「抵抗を乗り越えるための4つの方法」を紹介しているのですが、さすがに一つ一つ詳しく書くとネタバレになるのでここでは自重します(→ポイントだけ言うと、「抵抗は逃げれば大きくなるが、取り組めば小さくなる。だから、ステップを分解するなり、仕組化するなりして抵抗を小さくしろ」ということ)。

ただ、こうちいくつかは大橋さんの以下の著作にも書いています。
スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術

日本実業出版社 2007-01-31
売り上げランキング : 19400
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみにこの本を読んで、kosu0621は「ハックス」という用語を知り、その後こうした「ハックス本」を読み漁るきっかけとなった本なので、おススメしたいところです。


【まとめ】
と言う訳で、「高速思考・高速行動ハックス」セミナーのうち、前半の大橋さん担当部分の記事でした。

今日ご紹介した「理論」部分以外の「ツール」「心構え」にいても役立つ話がたくさんあるのですが、紙面の都合上別の機会に。

次回は、後半担当の小川慶一さんの記事です。kosu0621にとっては英検1級合格の「恩人」でもある小川さんですが、大橋さんは小川さんを「変人」と紹介し、ご本人も「変人です」とおっしゃっていた通り、確かに「変人」かもしれません。ただ、その一方でkosu0621の想像をはるかに越えた「怪人」であるのも間違いない方でした。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
スポンサーサイト
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。