スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながら「英語で何かを学ぶ」において「TED」は素晴らしい

今日も昨日に引き続き、予めアップしておいた予約投稿記事。ただし、昨日とは違って、理由は今日は残業真っ最中なのと、記事の内容も英語学習に役立つ記事です。

実のところ英検1級終了以降(→正確には一次試験終了以降かな)、別に「腑抜け」状態になった訳ではないですが、いわゆる机に向かって参考書を開いての「英語のお勉強」はほとんどやっておらず、代わりに「英語で何かを学ぶ」ことに結構シフトしています。そんな中ちょくちょく見ているサイトがこちらの「TED」

「はてぶ」のブックマーク数で700人以上の登録があるので、すでにご存じの方も多いかと思いますが、改めて「英語で何かを学ぶ」という点でよく出来ていますね。

確かに「iTunes U」なども大変素晴らしいのですが、いかんせん長い。また、トランスクリプトやサブタイトルがないのも、英語学習者には辛いところ。

そんな中で、TEDが「英語で何かを学ぶ」英語学習者に最適と思ったのが、以下の三点。
  • 一つの動画の時間が20分弱でコンパクト
  • トランスクリプトが入手可能
  • 動画によってはサブタイトルあり(英語がメインで、場合によっては日本語も)
TED自体が学術・エンターテイメント・デザインなど様々な分野の人物が講演を行なう講演会で、講演会に出席するには年会費6,000ドルを支払ってTEDの会員になる必要があるそうなので、スピーカーも過去にはビル・クリントンアル・ゴアなどその分野の一流の人たちが集まり、そうした一流の方々がその時の旬なテーマを話される場だそうです(→出展元

例えば、アル・ゴアが昨今問題となっている"climate change"について、講演した動画はこちら(⇒ディスプレイのサイズ(解像度)によっては、入りきらないかもしれませんので、動画のリンクはコチラ)。



また、プレゼンの内容もそうですが、そのデリバリー方法などは自分含めて「シャイな」日本人には、色々学ぶところがありそうですね。

なお、TEDで公開されている動画についてはMP4形式でiTunes等にダウンロード可能なので、iPod等の携帯音楽プレーヤーで持ち出すことも可能です。

と言う訳で、「TED」、今更ながらいいですね。資格試験の勉強もいいですが、是非たまにはこうした「英語で何かを学ぶ」ということも取り入れられてはと。

I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

スポンサーサイト
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。