スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日もしっかり勉強するKさん

以前記事にしましたが、毎週金曜の夜は「Advanced Corporate Finance」という授業に参加しています。そしてこの授業には、金融のバックグラウンドがあるので、必須のファイナンスをスキップして参加している一つ下の代の日本人女性Kさんもいます。

そんなKさんは、昨日10月12日(金)が誕生日でした。そして誕生日だからと言って授業をサボったりすることなく、昨晩のAdvanced Corporate Financeにもきちんと(健気に?)出席していました。


(↑ 健気〜)

そして翌日の13日(土)にはMicroeconomicsの中間試験があるそうで、「誕生日どころではないんですぅ〜」と言っていました。

ちなみにKさんですが、MBAにもよくいそうなパッと見はちょっとキツイ感じの美人な外見ですが(←あくまで自分の第一印象ですw)、世間一般が描くMBAに来る勝ち気な女性像と異なり(←あくまで世間がそう言っていますw)、話してみると性格的にはむしろおっとりした感じの人です。ぶっちゃけ、NUS MBAのウェブサイトやパンフレットに載せれば、男性アプリカントが食いつくと思っていますw。

さて、この記事がアップされる頃にはMicroeconomicsの中間試験も終わっている頃ですが、Kさん試験頑張って下さい。あと、ブログのネタとして掲載許可有り難うございます!

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
スポンサーサイト

日本企業でインターンした同級生の報告会

ここ2日間ダイエットの記事を書いてきましたが、あまりこのネタを続けても読者の期待に添うとは思えなく、また今週から最後のSemesterが始まりましたので、久しぶりに(?)NUS MBAのネタを。

と言いつつ、が、今週はひとまず仮で登録した授業をいくつか出てみて、来週最終的に授業スケジュールを確定させる感じなので、あまり書くネタがありません。代わりと言ってはなんすが、パキスタン出身の同級生Pさんが某日本企業での約2ヶ月半インターンを終えて、先日そのブリーフィングの報告会があり、出席してみましたのでそれに関する記事を。



kosu0621がこの報告会に出席したのは単なる偶然ではなく、第2Semesterで参加した「Case Practicum」という追加のプロジェクト(→関連記事:その1その2)での対象企業がこの日本の会社でしたので、そういう縁もありNUSのキャリアサービスの方から声をかけられました。

報告会にはこの会社のシンガポールオフィスのCEO含め会社からも10人以上参加していて、Case Practicumを通じてやり取りのあった方も何名かいたので、久しぶりの再会となりました。

報告会はPさんによるインターンでの感じたこと等の報告がメインでしたが、個人的にビックリしたのが、2ヶ月半の日本でのインターン生活の中で片言レベルですが、日本語を話すようになったこと。恐らく多くの外国人にとり日本語は習得が難しい言語の一つと思いますが、普段はワイルドな感じなPさんから、いきなり敬語で話しかけられるとちょっと驚きます。

やはりインターンとは言え、こうした高密度体験が外国語習得には手っ取り早い方法なんだろうと改めて実感しました。加えて、彼がインターン期間中にFacebookにアップしていた写真を見ても、結構周りの環境に馴染んでいる感じが見て取れたので、そうした適応能力がこれまた大事なのかなと思った次第です。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

日本人同級生Kさんの送別会



昨日は、NUS MBAの日本人同級生で唯一交換留学に行くKさんの送別会でした。全員集合という訳にはいきませんでしたが、自分達の代の日本人同級生と今度NUS MBAに入ってきた日本人が集まったので、結構な人数となりました。なお、大人数で初対面の人もかなりいたので、普段のように写真を撮りまくることはせず、写真は上記の1枚のみ。

思えばKさんに関しては、「アメリカの大学卒業&韓流スターみたいな風貌」ということもあり、最初は「仲良くなれるのかな!?」という心配がありました。が、フタを開けてみると、見た目とは裏腹に(?)実はすごく真面目であったり、お互い結構個人主義なところも合致して、日本人同級生の中でも一番接する時間が長く、気が許せる1人という感じでした。

特に一連の住居問題に関しては(→関連記事)、最終的にはKさんがこれまで住んでいた所に移り住むこととなり、学外で部屋を探す手間や時間を短縮できました。

これはあくまで私見で人により異なると思いますが、よくMBAでは「そこで苦楽を共にした仲間とは、一生付き合える親友になる」とか言いますが、(当時はつらいと感じていても、今振り返ると)正直「苦楽」というレベルではない代わりに、一生付き合える親友ができるかというと、これも「何人かとは卒業後も交流が続けばと思うけど、そうわんさか親友ができるとかはないのかな!?」と思っています。

以前もチラッと載せたチャートですが、在学中から卒業後にかけては、時間軸の移り変わりと共に付き合いが継続する人数も以下のように減っていく代わりに、そこで残った人とは付き合いが一生続くのかなと思っています。



Kさんにしろ自分にしろ、常に誰かとつるんでいないと不安になるとかいうタイプではないので、お互いがそうしょっちゅう連絡取り合うことはないと思いますが、Kさんとは引き続きつながっていたいと思います。

【編集後記】
この記事は今朝ドラフトを書いたものですが、ちょうど記事をアップする1時間前にKさんが部屋を出て自分が移るタイミングだったので、最後写真を撮りました。






↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

多分最後の大規模なパーティー

ちょっと日が空きましたが、先週の土曜日は、NUS MBAの同級生が揃う機会としては最後になるであろう大規模なパーティーがありました。

「同級生が揃う機会としては最後になる」というのは、今のSemester終了後には、他校のサマースクールやEachange Programに参加する同級生も結構いるため、皆が一堂に会するのはこれが最後であろうためです。

なお、履修している科目により最後の期末試験等の日程がまちまちなため、kosu0621を始め、まだ一山残している人も結構いましたが、それでもやはり最後の機会ということもあるためか、比較的参加率が高かったような気がします。

立食なのであまり写真を撮るには不向きな状況でしたが、何枚か。

お店


スライドでこれまでを振り返ったりとか


Mさんとか同級生とか


Semester終了に向けて最後の試験が残っていて、ブログも書く時間がないので、こんな感じで。

ちなみに、今のSemester終了後、次の授業再開まで約10日間ほど休みがあります。Semester終了にこ向けてこ最近忙しく、休みの予定まで手が回りませんが、大きく、
  • こちらに来て9ヶ月ですが、その間授業等が忙しく余裕がなかったので、改めてシンガポールを探索してみる、
  • 過去に何度か行ったことがありますが、シンガポールとの比較の意味で、香港を再訪してじっくり観察してみる、

といったことを検討しています。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

グリコのポッキーとMBAのクラスメート

シンガポールでは、日本の食材なども日系のスーパーを中心に比較的容易に手に入る状況にあります。これは日本のお菓子も同様です。

例えば、グリコのポッキーなどはローカルのスーパーでも売られていることもしばしばです。事実、NUS
 MBAのアドミグループのトップのAさん曰く、シンガポール人にとっては小さい頃から慣れ親しんだお菓子だと言っていました。

そんな中、クラスメートの中でも美人の誉れ高いインドネシア人のMさんがポッキーを持っていたので、「ごめん、悪いんだけどポッキーを持っている姿を写真に収めていい!?」と、
授業の休み時間中に他のクラスメートもいる中で、突然脈絡もなく無茶なお願い(=無茶振り)をしたところ、快く(?)了承してくれました。


(↑ Facebookでつながっている人はそちらをチェキラ


このように、シンガポールでは日本のお菓子が容易に手に入るので、「海外に留学したいな、でも日本のものが手に入りにくい国や地域はちょっと」という方には、シンガポールは選択肢の一つになるかもしれません。

とまあ、何かポッキーについてつらつらと書いてきましたが、ぶっちゃけ、ポッキーは口実で、単にMさんの写真を撮りたかっただけなことはここだけのヒミツです♡。言うなれば、グリコなだけに、ポッキーはオマケみたいな(←アフォw)


↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。