スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に読んだ英語本

MBA準備に入って以来、読書量がめっきり減っていう今日この頃ですが、前回記事にしたCSR関連の書籍と一緒に、船川淳志さんの『英語が社内公用語になっても怖くない』を買いました。

110306 

著者の船川さんは、本業はグローバルインパクトというコンサルティング会社の代表パートナーで、バリバリのビジネスパーソンですが、ちょうどkosu0621が英語に興味を持ち始めた2004年にNHKで「実践・ビジネス英語」という番組を担当され、kosu0621の英語学習に多大な影響を与えた人物のお一人です。

当時の番組もそうでしたが、本書においても「あくまでビジネスの実践に場で使える英語を身に付ける」ことの重要性及び考え方を徹頭徹尾主張されています。例えば、「英語そのものに加えてIQL(Interactive, Quick, Logical)を鍛えることが重要」とか、「高コンテクストの日本語に対して、低コンテクストの英語ではコンテンツの部分の占めるウェイトが大きい」とか、「英語人口で言えば、アメリカ英語やイギリス英語が主流なのはなく、非ネイティブが話すグローバルイングリッシュがマジョリティを占めるので、我々日本人こそがビジネス英語のネイティブスピーカーである」など。

さらに著者の船川さん自身MBAホルダーである訳ですが、本書で書かれている内容は、MBA留学時における英語環境下での立ち振る舞いとか、さらにその後のキャリアでの英語の取り組みなど、MBAを目指す今のタイミングで読むと改めてタイムリーな内容だと思いました。

思うに、MBAを目指されている方は、皆さんそれぞれ高い志があってMBAを目指しているものと思われます。例えば、「世界で活躍したい」とか、「将来起業したい」とか、「SQのフライトアテンダントの彼女が欲しい」とか(←最後は自分だけw)。

ところが、MBAの準備を進める中で、本来手段であるはずのMBAが段々それ自体が目的化してしまうことに陥りがちかと。例えば、「GMATやIELTS(TOEFL)でいかにスコアメイクするか」とか、「エッセイはどう話を盛るか」とか、「今日のブログではどういうボケをかますか」とか(←これも最後は自分だけw)。

そんな近視眼的な状況に半分どっぷり浸かっていたkosu0621も、本書を読んで「そもそも何で英語を勉強するか?」という初期の熱い目的を改めて思い出したところ。

「そうだよ、kosu0621も英語を勉強するきっかけは、2004年に行ったマレーシアへの初めての海外出張で現地の海外子会社社長に連れて行ってもらった日本人向けクラブのホステスや空港の免税店の美人店員ともっと英語でコミュニケーション取りたいと思ったのがきっかけじゃないか!」(←アホw)

本書はビジネスパーソン全般に向けて書かれた本ですが、特にMBA受験生が読むとモチベーションの観点で非常に有用だと思われます!

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

スポンサーサイト

『livedoor英語学習』というサービスがあるようで

今夜はお通夜出席のため、予め作っておいた軽めの記事で。

最近ライブドアのサイトの中に『livedoor英語学習』という英語学習サイトがオープンしたようです。

http://livedoor.cocone.jp/

これは、ライブドアが2010年11月10日に、英語学習サイト「cocone」を運営するココネと提携し、英語学習コンテンツ「livedoor 英語学習」をオープンさせたもののようです。

kosu0621は、目下の所TOEFLの点数を上げることに専念しなければならないので方向性がマッチしませんが、人によってはニーズが合えば利用してみてはいかがでしょうか?

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

TOEICの過去の点数のとりまとめ

昨日先月受験したTOEICの結果が出た訳ですが、今後の「シンガポールMBA」を目指すに当たっては、TOEFLやGMATの試験のほか、エッセイ等の出願書類の準備、インタビュー対策等々やるべきことが「ごまん(巨万)」とある訳です(→ちなみに「五万」ではないらしいです:出展)。

そんな訳で、やはり「虻蜂取らず」を避けるため、MBA対策があるうちは、TOEICはしばらくお休みしようかと。ロックバンドの「活動休止宣言」と同様に(?)、今後復活するかも未定です。

ただ、これまた活動休止するロックバンドが「ベストアルバム」を出すのと同様に(?)、ここでTOEICの過去の点数のとりまとめをしておこうかなと。と言っても、今年に入ってはブログにTOEICの点数は残していますが、昨年以前の分は当時の最高点である970点の時のAM以外は全て処分しているのでw、今年の分と昨年以前のうち記憶にある部分のみです(→一部推測含むw)。

101005
(↑クリックするとちょびっとw拡大)

こう振り返ると、昨年まではずぅ~っと「リスニングの点数<リーディングの点数」という感じできて、それが昨年の英検1級でのリーディングでの「トラウマ」(穴埋め3/6、長文読解8/20)を経てw、今年に入り「リスニングの点数>リーディングの点数」になりました。そして最後はまたもやリーディングが逆転し、「結局は、オレのTOEIC何だったの!?」と言いたくなるような。言ってみれば、長年連れ添った同年代の恋人と別れて、一時期若い子にはまるも、結局は元の恋人の所に戻るような感じかと(←違うw)。

いずれにしましても、初回の650点からは遠回りしつつも、「やっとこさっとこ」ひとまずはここら辺までは来たのねとちょっぴり感慨にふけるところ。ただ、「MBA対策もしつつ、TOEIC満点を狙う」なんて二股をかけるような芸当はkosu0621にはムリなので(→これができるのは火野正平か石田純一くらいかw)、浮気せずMBA対策に特化したいと思います。

TOEICについては、rincoさんが以前ご自身のブログで「990点を(いつか)狙う、というのは一応宣言しとこうと思います」とおっしゃっていたので(→動かぬ証拠w)、kosu0621の叶わなかった夢(?)はrincoさんに託したいと思います。と言う訳で、rincoさん、あとはよろぴく♡

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

第157回TOEIC結果

先月受験した第157回TOEIC結果がオンライン上で確認できるようになりましたね。

もはや、今のブログのテーマとはかけ離れてしまいましたが、一応(?)発表。

1004-1

ウ~ム、受験直後の感想に書いた通り、リスニングが出来ていない自覚はあったのですが、想像以上にリスニングの点数が低いですね(涙)。せっかく久しぶりにリーディングは満点だったのに。

とりわけ以下のような前回(第156回)との比較で見てしまうと、「柔道の『技あり』2つで『合わせ技一本』みたいに、『合わせ技満点』にしてくれねえ!?」なんて言ってみたくもなるような(←ム~リ~w)。

1004-2

まあでも、先月のTOEICの受験時点で既に今のブログのテーマである「シンガポールMBA」ということを模索し始めていて、そっちの情報収集等に時間を割き、対策らしい対策などせずに受験したので、それで点数が出るほどTOEICも甘くないでしょうし、自分の実力としてもそんな「バイト感覚」で受験して満点狙えるほど高くない訳でして。。。

ただ、今後は、何よりも「シンガポールMBA」準備のために全勢力を注ぐ必要があることを考えれば、ここはTOEICはしばらく(永久に?)封印して、TOEFLやGMATに集中した方がいいかもしれませんね。

やっぱり、昔から「二兎を追う者はIKKOをも得ず」と「言うよね~」(←違うしバラバラw)。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

第157回TOEIC受験後感想

今日は、第157回TOEICでしたね。受験された方、お疲れ様でした。kosu0621もTOEIC受験会場としては、もはや「庭」と化した成蹊大学まで「お散歩」感覚で(?)受験してきました。

で、受験後の感想なんですが、今回は色んな意味で時間的な制約があり、対策らしい対策はできなかったので、前回屈辱の(?)「リーディングは最後『塗り絵』の刑」を避けることのみフォーカスしていたせいか、「リスニングは苦戦し、リーディングは悪くなさそう」という感じです。

収穫としては、今回はここ最近にしては、一番精神的に落ち着いて受験できた回かとは思います。

100912

リスニングに関してはこれまでの満点の回に比べたら、明らかに「テキトーにマーク(涙)」という箇所が多いので、正直満点は厳しいと思います。他方、リーディングは、過去の満点の回と感触的には近いものを感じるので、トータルでは、セカンドベスト(970点)又はそれより「ちょいワル」ではなく「ちょい上」くらいかなといったところ(←含む「希望的観測」)。

ただ、「とある計画」について、近々ルビコン川を渡るような決断をした場合には、TOEICを今後受験するかについても再考する必要が出てきそうですが、これについては追々と。ちなみに、本ブログですが、去年の9月13日に開設したので、明日でちょうど一周年となります。「とある計画」もあるので、ブログのタイトル等の変更についても検討する必要性がありそうです。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。