スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NUSとNTUの出願書類を出した

という訳で、昨日の記事にも触れた通り、今日は朝一でNUSとNTUの出願書類を最終チェック後、「ドドーン」と両校の出願書類の提出を終えました。そして間髪入れずに、各校のアドミの方に「出願したよん♡」メールを出すと共に、推薦人お二人にも連絡を取り推薦状の提出をして頂く手配を取りました。

順調に行けば、この後4月下旬~5月上旬辺り(?)に両校のインタビューがそれぞれある訳ですが、ひとまずこれでkosu0621の出願する学校3校全ての出願手続は完了しました。

110324 

先月のSMUの出願時には、まだNUS及びNTUの出願を控えていたので、あまり「やり終えた感」はなかったのですが、さすがに今回は「一つの区切り」という感じが強く、疲れが一気にどっと出てきました。

昨年10月にゼロからMBA準備を本格スタートして以降は「丸々一日休養」という日はなかったので、ちょっとだけ休んで、来るべきインタビューに向けて、SMUの反省も踏まえて万全の対策をしていきたいと思います。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

スポンサーサイト

エッセイの英文校閲

昨日の続きで、NUS及びNTUのエッセイについては、アゴスのカウンセリングが終了し、内容面では固まった感じです。あとは、最後の仕上げとして文法や言い回し、単語の選定などの英文校閲を経てエッセイも完成となります。

アゴスのネイティブのエッセイ・カウンセリングでは、大まかな英文のチェックはするものの、一文一文きっちりチェックする訳ではなく、この点他のアゴスの受講生はどうしているのか担当の日本人カウンセラーに確認したところ、「Essay Edge等の英文校閲サービスを利用している方ももちろんいますが、特にそうしたことをせずにそのまま出す方も少なくないですよ」とのこと。

kou0621としては、「このまま出すのはちょっと不安だけど、さりとてMBA受験プロセス全体を考えた場合、エッセイの英文校閲に必要以上に時間とお金を費やすのは避けたいなあ」と考えたので、「手持ち」のリソースを利用することにしました。

110317 

それは、「普段通っている英会話学校のインストラクターにチェックしてもらおう」というものです。kosu0621が通っているのは、首都圏でお馴染み(?)の「緑」がテーマカラーのマンツーマン専門の英会話学校なので、そうしたリクエストは問題なく聞いてくれます。

もしかしたら専門のサービスを利用すればさらに洗練された英文が出来上がるのかもしれませんが、「非ネイティブが書いたエッセイに対して一般的なレベルでミスを直してくれれば十分」と思っていたので、費用対効果の点でいいのかなと思います。

さらにkosu0621のインストラクターは、元々は広告業界出身なので、「わかりやすく伝える」ことを生業といていたので、エッセイのカウンセラーとはまた違って視点を与えてくれます。

あとは、先日アゴスとのカウンセリングを経て完成させたNUSとNTUのエッセイをチェックしてもらえば、エッセイも完成です!

が、ここに来て問題が。。。今回の計画停電及び鉄道の運行状況の関係で、直前のレッスンがキャンセルになったんですよね。一応、次回のレッスンは行われる予定ですが、ちょいと不安です。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

ひとまずエッセイに目処がついた件

来週21日(月)には先月第一弾とした出願したSMUのインタビューがある訳ですが、その一方で今月は残りのNUSとNTU2校の出願が控えているところです。

今のところ「両校の出願書類については、シンガポールに行く前に概ね完成させ、帰国後最終チェックし出願」というスケジュールを考えています。

出願準備については、残りはエッセイの完成が主な作業の一つになる訳ですが、ひとまずアゴスのネイティブ・カウンセラーとのセッションが終了し、内容(コンテンツ)としては固まった感じです。

110316 

アゴスの場合エッセイのカウンセリングは、「受講生が英文のドラフトを作成→カウンセラーがアドバイス→受講生が手直し」というプロセスを繰り返し完成させていきます。英文作成は受講生で、カウンセラーは構成等のアドバイスがメインで基本的には英文そのものを細かく直してくれることはしてくれません(→但し、kosu0621の担当カウンセラーは比較的チェックしてくれました)。

こうした方法は時間がかかる等のデメリットもあり、色々考え方あるかと思いますが、kou0621にとっては自分で英文を作成することにより、自然と頭に入ってきやすく、今後のインタビュー対策においてもエッセイで書いた内容であれば、その場でもそこそこ喋れるかなあという気がしています。

また、エッセイは、やはり専門のカウンセラー(→出来ればネイティブ)のカウンセリングを受けながら完成させていくのが、「第三者の目」が入ることにより独りよがりなエッセイにならずいいのかなと思いますし、さらに「ビジネススクールが好むようなエッセイの書き方」なんかも学べると思います。

あとは細かい英文の校閲作業ですが、これについては、kosu0621は「手持ち」のリソースを利用しています。これについては、次回の記事で。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

計画停電

この記事をアップする頃には既に皆さんも御存知のことと思いますが、明日14日(月)から首都圏では、「計画停電」が始まります。

正直「大変な時期にMBAの出願が重なったなあ」という感はあります

kosu0621の住んでいる地域(東京23区)は、ひとまず明日14日(月)の停電実施区域には入っていませんが、15日以降は現時点でどうなるかわかりませんし、明日は出願書類の関係で某所に出向く予定でしたが、停電実施区域に入っていますね。。。

ただし、被災された皆さんのことを思えばちっぽけな話かと思います。日本全体のことを考えれば、「計画停電」自体は止むを得ない措置だと思いますので、その中で自分も節電を心がけると共に「出願準備&インタビュー準備」も臨機応変に対応したいと思います。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

CSRについてお勉強する

と言う訳で、昨日の記事で書いた通り、今月末出願の2校のうちNUSについては、"Why MBA?"等の典型的なエッセイ・トピックはなく、かなりユニークな事例ベースのトピックであります。

このうち1題はCSRはテーマにしたもので、いかんせんkosu0621のレベルとすれば、「MacBook Airが略してMBAなら、CSRはさしずめ『Cho Shu Riki(長州力)』だよね~♡」という感じなので、基礎からお勉強する必要がありませう(←アホw)。

で、とりあえず、Amazonの書評をもとに、リアル書店でパラパラ手にしていくつか参考書籍を買いました。それが、こちら。

企業の社会的責任(CSR)の基本がよくわかる本―取り組む理由から業務に組み込む工夫まで実践のためのポイント35 (知りたいことがすぐわかるPLUS)企業の社会的責任(CSR)の基本がよくわかる本―取り組む理由から業務に組み込む工夫まで実践のためのポイント35 (知りたいことがすぐわかるPLUS)
海野 みづえ

中経出版 2009-02
売り上げランキング : 60447

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CSR入門―「企業の社会的責任」とは何か (日経文庫)CSR入門―「企業の社会的責任」とは何か (日経文庫)
岡本 享二

日本経済新聞社 2004-12
売り上げランキング : 198853

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CSRハンドブックCSRハンドブック
経営倫理実践研究センター 日本経営倫理学会CSR研究部会

PHP研究所 2009-07-22
売り上げランキング : 436818

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まあ、これらを「ガーッ」と飛ばし読みしただけで「一丁前に」CSRについて語ることはできないですが、三冊共通のエッセンスとして自分なりにCSRの要諦を一言でまとめると、「売り手よし、買い手よし、世間よし」という近江商人の家訓である「三方よし」の考えに集約されるのかなと。

ひとまずCSRに関する(超~♡)基本的な概要を押さえたところで、あとは実際の企業の実例などを各社のサイトから調べ上げて行き、エッセイに活用していこうかなと思うところです。ここら辺は、会計士であれば、企業の有価証券報告書やアニュアル・レポートで事例をリサーチするのに似ているので、「昔取った杵柄」(?)という感じでやっていきたいと思います。

【編集後記】
ええ~、ダイエットに励んでいるところなんですが、上記書籍は東急百貨店吉祥寺店内の紀伊國屋書店で購入したところ、同じフロアでは「北海道物産展」がやっていて、ついついLeTAOのチーズケーキ阿部商店のいかめしを買ってしましました。

110305 
(↑ はい、お約束~のリラックマも)

よりによってこのタイミングで物産展なんてやらなくていいのにと「いかめしや~(恨めしや~)」と思いましたが、ダイエットを真剣に取り組んでいる方からすると、「このいか~(タコ~)」とおしかりを受けるかもしれませんねw。

まあでも、実際おいしかったので、上記の近江商人の「三方よし」の考えに従えば、「売り手(お店)よし、買い手(kosu0621)よし」なのは間違いないところ。「世間(ブログ読者)」はと言うと。。。「(どうでも)よし!」という感じでしょうかw。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。